Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
染み抜き(しみぬき)完了 トリアセテート77% ポリエステル23% ジャケットの襟の脱色(変色)
JUGEMテーマ:家庭


染み抜き(しみぬき)が完了しました。今回は染み抜きというよりも脱色した部分を補色する「復元加工」を行いました。
加工前
染み抜き依頼 染み抜きは幸村クリーニング店

復元加工後
復元加工完了 染み抜きは幸村クリーニング店

これで気にすることなくまた着ていただけます。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
染み抜き(しみぬき)依頼 トリアセテート77% ポリエステル23% ジャケットの襟の脱色(変色)
JUGEMテーマ:家庭

染み抜きの依頼です。
駒ヶ根市内のA様からの依頼で、ジャケットの襟の変色を何とかしてほしいとのことです。
襟の一部分だけ、色が退色しているようです。復元加工を行います。
染み抜き前
染み抜き依頼 染み抜きは幸村クリーニング店
染み抜き依頼 染み抜きは幸村クリーニング店

posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
染み抜き(しみぬき)完了 毛(ウール)100%ズボン
染み抜き(しみぬき)が完了しました。毛(ウール)100%の白と黒の細かな千鳥格子柄のズボンです。
染みの部分を漂白する前に、裏の部分でテストをしたところ、千鳥格子の黒の部分から色がにじんできたために、生地を痛めるのを避けるために漂白は行いませんでした。
そこで今回は「復元加工」を行いました。まず染みの部分は、これ以上変色しないように処理をして、その上から染みの部分が目立たないように色掛けを行いました。
埼玉県のS様も満足していただけると思います。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 23:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
染み抜き(しみぬき)依頼 毛(ウール)100%ズボン
染み抜き(しみぬき)の依頼です。毛(ウール)100%の白と黒の細かな千鳥格子柄のズボンです。
埼玉県のS様からの依頼で、
「インターネットで貴店の情報を拝見いたしました。(中略)近所のクリーニング店に出しましたが、うまく出来なかった様で、気に入っている物なので、お願いしようと思いました。」
とのことで、ズボンの後ろの部分に黄色い染みが残っています。
お気に入りのズボンということなので、なんとかしなければ!!

画像は、千鳥格子柄が細かいためにうまく撮れなかったので掲載できず、申し訳ありません。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
復元加工完了
お客様からいただいたジャケットの復元加工が完了しました。
復元加工前
復元加工後復元加工完了

復元加工前
復元加工後復元加工完了

金属ボタンと生地の染料が反応して脱色したものと思われますが、通常であれば当店からメーカーへ直接問い合わせをするところですが、品質表示ラベルが切り取られていたために今回復元加工をいたしました。
後は、お客様の気に入ったボタンに変えていただくだけとなりました。これでまたこのジャケットを着ていただけるでしょう。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
技術の向上のために
このジャケットは当初はお客様からお預かりしたものです。一見普通に見えますよね。

しかし、襟をめくると・・・

ボタンの周りや、襟に隠れてボタンが触れていた部分だけが変色しています。びっくり

はっきりとしたことは知識がないのでなんともいえませんが、おそらく金属のボタンと生地の染料が反応して変色が起こったのだと考えられます。
すぐにお客様に品物を見せて説明をし、購入されたお店に持って行ってメーカーに問い合わせてもらったほうがいいと伝えました。
しかし、このままでは着用できないし、お客様が何年も前に東京にいたときに購入したので(ここは長野の山のふもと)今更購入店へ持っていくのも面倒なので捨ててしまう、とのことでした。
ぴかぴか捨ててしまうのならください。と、だめもとでお願いしてみるとすんなりOKでした。
この変色を復元加工の技術を使って着用できる状態にするためにお客様からいただきました。もちろん復元加工が完了すれば、そのままお客様にお返しするつもりです。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
染み抜き 赤いTシャツ編 復元加工完了
今週は風邪をひいてしまいましたが、仕事は休めないので大変です。復元加工となると、通常の染み抜き(しみぬき)以上に時間がかかります。
染み抜き前 染み抜き 万年筆のインク
染み抜き後 復元加工完了

染み抜き(しみぬき)によって抜けてしまった生地の色素を染料を使って新たに定着させました。洗濯やクリーニングによって定着させた色素が取れることはありません。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
染み抜き 赤いTシャツ編 復元加工
現在染み抜き(しみぬき)途中です。黒の色素を抜いたところです。どうしても生地の赤の色素も抜けてしまうので、写真は衝撃的びっくり過ぎてアップできません。ここからは復元加工の技術により生地の赤色を復元していきます。乞うご期待ください。グッド
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
染み抜き(しみぬき)依頼 赤いTシャツ編
染み抜きの依頼です。綿の赤いTシャツですが、黒い染みがついています。万年筆のインクびっくりだそうです。どうにかやってみますが、結果はどうであれ、この場で報告します。難しそうですピピピ
染み抜き 万年筆のインク
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 22:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
染み抜き(しみぬき)復元加工完了

染み抜き(しみぬき)復元加工が完了しました。今までは、皮脂等により襟の色などが脱色した場合は、それ以上は何もできませんでした。しかし、復元加工という技術によりこの画像のようにできます。「京技術会」認定の技術です。これでお客様も、またこのシャツを気持ちよく着ていただけるでしょう。
posted by: 幸村クリーニング店三代目 | 復元加工 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |